風俗で精子まみれのソファー

風俗で精子まみれのソファー

投稿日:2015年6月2日 カテゴリ:秋の風俗体験談

私は最近家具屋に出向いて新しいソファーを購入しに行ってきました。実はある事情によってこれまで使用していたソファーを処分しなければならなくなったのです。そのある事情というのはソファーが私の精子のせいで強烈な臭いを発するようになり噴射式の芳香剤でも臭いを消せなくなったのです。どうしてソファーが精液まみれになったかというと派遣型の風俗を毎回呼んではソファーでフェラチオや手コキといった性的サービスをしてもらっていたのです。当然風俗嬢に射精させてもらうときもソファーの上なので私の大量の精液が勢い良くソファーの方に飛んでしまうのです。これまで印象に残っている射精の仕方は指名した風俗嬢Tの足の裏コキでした。美脚の持ち主のTには毎回足コキをしてもらっていて最初の頃はぎこちなかったテクニックも足の指の動かし方まで細かく動くようになり、私のカリ付近を絶妙な強弱をつけて刺激してくるのです。最後は親指と人指し指の間に挟んでもらってシコシコシゴいて発射しました。まるで精子がTに蹴られたかのように放物線を描いてソファーの背もたれに飛び出していったのです。